クリノラホールに期待 =愛知杯=

・クリノラホール

 蛇足ですが、個人的な興味としては、前走の2ハロン目の11.7が11.2や10.7になったときに結果はどのように変わるのかな、というところ。競馬は同じ条件では一回しか走らないので、比較できないんですよね。そういうところこそ人工知能が高精度にシミュレートできると面白いと思ってますが。原理的にはできると思ってるんですが、そこに目をつけてくれる人はいないものかなぁ。

 

 人工知能に頼らなくても、騎手に道中の手ごたえやスタミナの消耗度の感触を聞いて情報を集めていけばかなり分析はできると思うんですが、そんなのは一般の人はまず無理。競馬記者が羨ましいなぁと思ってます。

 

 ともあれ、前走は3ハロン目以降、ほぼ一定のペースで走っているのでこの馬の能力は測りやすいですし、さほど軽くない馬場で最後も坂をこなして伸びきっているので、特に馬場が悪化していない中京なら1ハロン延長もさほど影響ないとみます。能力的には斤量減も恵まれています。

 

 エリザベス女王杯組が多いですが、単なるドスロー。過度な信用はどうでしょう。かといって他路線も微妙ですが。。。

マラムデールやサンソヴールで遊んでも良いかもです。